忍者ブログ

アニマエール ☆第七話感想 

参考サイト http://anicobin.ldblog.jp/archives/54460474.html

(諷虹)

虎徹っちゃんもチア部に馴染み、新たな側面を見せいいキャラになってきたように思います。
最近の部活アニメは生徒会やらその分野に精通したキャラやらに妨害されるのがトレンドですが何ゆえなんでしょうか
次週にはようやく5人目ですかね(もう8話ですが・・・)

(虚空)

ひづめさんに対する周囲の豹変ぶりが興味深かったです。リリスパの方にも書きましたが「嫉妬心」ってやつですね。グループである特定の人物に対して好意を抱いている時には、時として「抜け駆けを許さない」という暗黙の了解(協定)が結ばれている、なんていうことがあるようです。
そんなことも知らない人間が出てくると「私たちを出し抜いて!私たちだって我慢しているのに!!!!」ということで排斥行動にでる。
アイドルなどの人気が一気にあがると、そういった古参のファンたちの暗黙の了解は一気に破られますよね。そもそもそういったことに従う義務はないということなのですから。
でも、そういった不文律はある種の秩序を守るための知恵だったという側面もあるので、どうしてそのような暗黙の了解が出来上がったのかということに耳を傾ける必要もあると思います。
要は、みんなが楽しく過ごせるか・・・そしてみんなから好かれている人が、逆に自分のことでいろいろな人たちが争ったり傷ついたり仲間外れになったりするという理由で悲しんだりしないようにする・・・そういうことだと思います。
PR