忍者ブログ

☆2019,01,09ラインやりとり③ 「美について」ダイエット・呼吸法等々 

10:46 コバルト
それと痩せたヴィーナスはもっと美しくなるのか?という実験画像を載せました。
画像投稿
https://rocketnews24.com/2013/01/02/281656/
これを見て感じた事は突き詰めて行くと美と生命力はイコールかもしれない。
二人分以上の生命力を持っているか、自分1人だけ生きる分の生命力を持っているか
11:06 虚空
モデル体型のサイト、面白いですね。載せられてた感想も興味深い。
商業主義に踊らされ洗脳されている風潮に対して何とかしないとならないですね。
個人的には今のアニメやゲームでの極端に特定の部分を誇張した(巨大化させた)描写も人間観に歪みを生じさせていると思っています。はっきりいって嫌悪感を感じますから。
名画の裏側にああいったエピソードがあって、「えっ」って思ってしまうのも当然だと思います。私もそう思いましたし。
この前からのやりとりで「見えない部分を」ということに意識が以前よりむ向いたのか・・・フト先ほど思ったのは、作者も鑑賞者もあのギリシャ神話を詳しく知っていたわけだよな・・・ということ。そこからあの一瞬のイメージをつかみとり、絵画として永遠の生命を与え、定着させたという心象はすごいな、とも思いました。
11:13 虚空
昨日の 諷虹・虚空のやりとりをブログにアップしました。理数がらみ、アニメがらみの話題が大半をしめているので、分かりにくいとは思いますが、ところどころ、ずっとラインでもやりとりされている発想と関連の深いところがあります。
それらと特に関連の深い上原先生の言葉が児言態のツイッター https://twitter.com/jigentai &ブログにあります。
11:34 コバルト
さっきの絵の対照的にしてみたことで、物事をあえて変えてみることで見え方が変わるかもしれないですね。
今思えばピカソも同じ事をやっていたのかも、U字理論ですね。
要はぶっ壊す事で形を無くしてしまえば、後は感じとることしか出来なくなるということですね。
12:12 虚空
出た! U字理論!!
12:14 H・N (仮称です)
あのう、U字理論ではなく、U理論です!
12:27 ヒマワリ
ここでH・Nさん初登場は笑った
痩せたヴィーナスは有りっちゃ有り。
常識は時代とともに変わっていってしまうものですね
変わらないものももちろんありますが。
12:42 虚空
ようこそ、H・Nさん!
お忙しいとは思いますが、どんどん風を吹かせてください!!
(このラインのやりとりをブログなどにアップする際にはニックネームということになっています。ご連絡ください。
また、もしこれはネット上で公開しないでほしいという内容の場合は、その都度明記してください)
よろしくお願いいたします。
12:43 虚空
ヒマワリフクロウさん的には、有りっていうのとは別にして、どっちが自然に受け入れられますか?それともそれぞれ甲乙つけがたいですか?
12:45 ヒマワリ
自然に受け入れられるのは痩せてない方だよ!
見慣れてるからこそね。
もし痩せてるヴィーナスが世に出回ってたら、そっちを自然に受け入れてたと思うよ。
そうなると逆に今の現代では太ってる方が美しいってなってたかもねw
12:50 虚空
ヒマワリフクロウさんのように内面との対話が小さい時からできていると「時代の流行にただ流されている」というのではなくて、「流れを自然に受け止めて自由自在なとらわれのない境地」で生きる事ができると言えますね。
この両立を目指すというのも、この前から出ている 0と1 とか 見えない部分を埋めようとする構え と通じますね!!
12:59 ヒマワリ
理想と現実とゆうか。
実際むちむちヴィーナス綺麗な肉のつき方してるからね、たーだ太っただけじゃあんな綺麗さは出ないよ。
むちむちヴィーナスが美の象徴だとしたら、なんで現代はカリカリヴィーナスを目指したくなったんだろうね。
やっぱ人間はじめっからさ、「これが美しいんだ!!」って押っつけられたら逆らいたくなるんじゃない?
万年中二病反抗期な私だけかな?笑
コバルト君の言う知ると死ぬが同じだとしたら、やっぱ知りたいくなっちゃうんじゃないかね。
痩せていたら本当に美しくないのかとゆうことを。
今の時代ガリガリ良いって人はかなりいなくなったと思うよ、今はどちらかと言うと出るとこ出てて、しなやかな筋肉がある女子が好まれてる。
気づいて、戻ってきたんじゃないかね。
13:05 虚空
実際にひと頃は(失礼な言い方ですが)骨格標本になる気? と聞きたくなるような女性が誇らしげに「スリムになりました!」っていうのをたくさんみかけましたよね。実体としての体のイメージがどこか飛んで行ってしまって、「数字」だけが一人歩きしていたかのような。数字が増えるのは悪 減るのは善 というような二極状態。
出るとこ出てて というのはまさに両立! 「しなやかな筋肉」というのも「体感」が伴っての言葉が復活している証拠なのかもね。
13:10 虚空
 「万年中二病反抗期」って言われれば自分もそうかな????
でもそこで逆らったまま本質を見失って流れ去ってしまう人と、そうした逆らう気持ちなどによる心のゆらぎを、真実を再確認しようとする方向にできる人との違いが「構え」としてあると思います。
13:26 コバルト
これはH・Nさん、失礼しました
ご指摘ありがとうございますm(_ _)m
14:09 ヒマワリ
ふむふむ、良き構えを持っている自分に自信を持とう
14:28 ヒマワリ
ずっと前にたぶん姉ちゃんから聞いたのかな?
家庭教師の時に、1週間食べた量の重さと、体重の増減は同じなのかってゆう実験レポートの話。
(うんち)で出した分を引いたって、食べた量そのまんま体重増えないよねって。
じゃあ食べたものどこで消費してんのって言ったら、その正体「呼吸」だよって話。
そうゆうの実感を伴って分かってたらさ、カロリーどうのこうのとか体重とか、そこまで数字に囚われる人間にならないと思うんだよねー。
それよかいっぱい呼吸して、内側との対話っつーか、内臓意識っつーか。
立ち居振る舞いとかさ、そっちに意識が行くハズ
14:39 虚空
不自然なダイエットとか不規則な生活をして内臓をはじめとしての各細胞の働きが低下すれば基礎代謝量が減ってしまう・・・それを太りやすい体質だと勘違いしている人も多いかもね。
現代人は呼吸が浅くなっているということで多くの問題が指摘されているけど、それも当然関わっていると思います。
(食べたものの質量・・・有機物の重さ・・・炭素の重さ・・・として外に放出される最大の形は、吐く息の中の二酸化炭素としてだそうですから)
☆2019,01,11金曜日
08:20 虚空
『コバルト 少なくとも思考は感覚の妨げになります。』
に関してですが、思考や知識は「縛り」にもなるし「解放」にもなる・・・なんだかんだ言っているけど、コバルトブルー君は、いつも思考や知識を解放のツールに使えているといつも思っています。
09:47 コバルト
 やはり自然体をメインにしている部分があるので、知識や思考は言の葉と一緒にしている感じがします。
21:48 ソルティ
ナイト!ビーナスの絵。。。細い方の絵なんだけど、体全体からみて、一つ一つのパーツの(腕とか)を細くしていく方法がアンバランスなのでしっくりこないようにも思えるな。
21:51 虚空
 全体のバランスって大事ですよね。(だからこそ極端に誇張したゲームやアニメの作画には拒否反応が起きてしまいます)
21:51 ソルティ
うんちの話。。。昔栄養の勉強をした時に、体を36~7度に燃やすのにエネルギーを使うということも習ったような?だから脂肪を燃やしていくのには、しっかりたんぱく質を取る。そして野菜ミネラルを取れば、勝手に体についた脂肪を燃やしていってくれる。みたいな話をききました。
呼吸に関しては、ヒーリングをするときには、深呼吸(呼吸)はすごく大事で、それこそ体の中の空気をぜ~~んぶ吐き出す。胸にもお腹にも目いっぱい入れるという呼吸を練習しました。体の中の気を全部入れ替えるイメージなんだと思います。
真面目に。呼吸(法)やっていた時は、体幹もきちんと立っていて、姿勢も少しよくなっていたと思うけど、今はだるだるだな。生きる姿勢とリンクしているようにも思える。
22:43 虚空
「息」=「生き」というのはよく父にも言われていました。
昔からの呼吸法をしっかりとするだけでかなりの病気が退散していくとか・・・
☆2019.01.12 土曜日
00:44 コバルト
ちなみに格闘技などで重要なのは呼吸の技術です。
空手などでは徹底的に呼吸法を仕込まれました。
鼻で一気に空気を吸って、口から10秒ぐらいかけて息を吐く事をしていました。
そしてに相手からの打撃に合わせて息を吐く事を反射的に出来るようにするんですね。
逆に息を吸った状態でボディーブローを喰らうと大ダメージになってしまいます。
00:49 虚空
自分の呼吸を相手に悟られたら致命的なんだね
00:52 コバルト
その通りです?
だからまず肩で息はしてはいけないんですね。
00:56 虚空
だいたい昔の日本人は腹式呼吸こそが呼吸だったしね。
あとは神社なんかの狛犬や寺の山門にある仁王像が「阿吽」となっている・・・「生と死」だもんね「阿吽」って。
PR