忍者ブログ

☆2019年1月12日 諷虹・ヒマワリ・虚空対談② 「上原先生 徹子の部屋出演」のことから駿煌会談義について

ヒマワリ 上原先生を検索で調べてたんだけど、徹子の部屋に出てたことあるんだね。ビックリした。
虚空 あれ、観せたことあったんじゃない?
ヒマワリ 記憶にない。
虚空 かなり前っていえば前だけどね。黒柳徹子の言葉を上回ったと言った人もいたというような。黒柳徹子がグッとことばにつまった場面もあったしね。
前に(通称)ねこ娘さんに観せた時にも「これって輝男の部屋じゃないですか」って
ヒマワリ 受ける!なるほどー
(当時のことをいろいろ  鼻血が・・・の本のことで呼ばれたのにその話題にしないように上原先生はしていた 「もうあれは済んだことだ」・・・僕は足踏みが嫌いだから という姿勢)
ヒマワリ いいね・・・うちらそういう核心じゃないけど、ものの見方みたいなのがいつも広がってるやりとりがこうやってできてて・・・
虚空 話された内容っていうよりは、話の枠組みだよ。
自分なんてもう「学校教育」なんていう枠組みを取っ払いたいわけ。上原先生だって最終的にやりたかったのは人間そのものについての探求だったんだから。
だいたいさ、この駿煌会でたとえ児言態に関係する話題でこれだけ毎日のようにラインとかでやりとりしてても、「今の学校教育を何とかしよう」なんていう気持ちでなんてないでしょ。「自分の生き様を変革するため」なんていう断固たる目的意識があって、っていうのでもないんじゃない?
そうじゃなくて、基本的にはあるテーマについてそれぞれの切り口でああだこうだやりとりしているのを「面白がっている」っていうのが一番なんじゃないの?
あともう一つ面白いのはペースだと思うんだよね。
それこそ女子高生みたいに「みんなのラインのやりとりについていかないと仲間外れにされちゃいそう」なんていう恐怖心で常に携帯やスマホを持ち歩いていて、メッセージが入ったらすぐに自分も反応しなければならない、とかね。メールのやりとりが一気に広まった時にも問題になっていたけど、あれはまだ個人同士だったじゃない。今はグループのおしゃべりに参加する感覚だから、余計に大変だと思うよ。それこそ真夜中だって気が休まらない。
でもここのラインのやりとりなんて暢気なもんでしょ。
ヒマワリ うん、すごい暢気。やりとりがポンポン続くときもあれば停滞していたり、一人フェードアウトしてたりとかさ。全然話に入っていかないけどラインのやりとりだけは見ているとかさ。
諷虹 自分が切り込みたいときしか話題に乗らないとか
ヒマワリ そうそう。諷虹君もそういうところあるよね。
(という種のやりとり)
虚空 だいたい自分なんてスマホでなくてパソコンでのラインでしょ。体調の関係もあって基本的に起動させるのは朝晩・・・気が向いたら昼間でも起動させるけど、そんなもんだから。立ち上げてラインのソフトを開かなければ受信できないわけよ。
そうすると開いてみたらみんなすごいやりとりしてたんだな、とか・・・
ヒマワリ そうそうそう。たまっちゃうよね。ここからが未読メッセージなんていって
虚空 そうかと思うと自分が書き込んだあとに一日半とか二日たってもその後何もない、ってことだって普通にあるだろ。
でもそんなムードがいいと思うのね。超それぞれのペース。
諷虹 この前インフルで寝込んでいたときには随分書き込みました。アニメ感想も滅茶無茶長く書いたり。
虚空 それを女子高生のラインのやりとりみたいに年中気をつかってなんていうのではさ
ヒマワリ そういうのじゃないね。
虚空 のんびりペースだけど、自然体で活発にやっていると思うよ。日々をトータルすれば、日常的にこんなに心意伝承とか人間とか人生について、全く年齢も立場も違うメンバーが多様な話題で過ごしているなんていうのは、そんなにないと思うよ。
諷虹 今風に言うと「エモい時」
虚空 みんな切り口がバラバラでしょ。それがまた面白いじゃない。
ついていけそうにない話題でも時にはくらいついてみようとかもね。
ヒマワリ 私も数学は別に無理だけどさ・・・でもとありあえず考えてみようとか・・・。それくらいの気持ちでいるといいんだよね。
虚空 そこなんだよね。「自分には数学は関係ない」じゃなくてね、「添加」の発想なんかを日常に取り入れてみる。あるいは高校時代のヒマワリさんのように微積の発想で彼氏との喧嘩を乗り越えるとかね・・・
「受験数学」とは違うけど、でも発想は日常レベルでどんどん使えるって。それを世間話の中に自然に入れている。
ヒマワリ 数学は「嫌でも人生に関わる」んだって、そういうことが身をもって分かってるしね。割合とかめっちゃ大事だとかっていうのも。割合なんて苦手だったけど、でもそれをこんなに使うなんて・・・滅茶滅茶役にたつしね。数学も理科も・・・。科学の話もそうだけど・・・細胞だとか、そうういう話。大事じゃん、って。
虚空 それこそ細胞だってちょとでもそういう知識があれば「はたらく細胞」をみたときにも観方が変わるよね。
ヒマワリ この前もそういう話になったよね。呼吸と体重の話。二酸化炭素がって。有機物の重さだとかなんだとか、思い切り理科。そんなのだってめっちゃ人生に関わってくるじゃん、って。
無駄なものはない。たしかにさ、すいへいりーべ って何の役にたつんだろう、って思うけど、めっちゃ大事って風に思ってさ。
PR