忍者ブログ

☆アニメのいい言葉☆ への虚空つぶやき 平成30年11月分

☆アニメのいい言葉☆
 https://twitter.com/animeno_kotoba?lang=ja
で紹介されていた言葉のうち虚空がつぶやいた言葉11月分です。
とりあげたアニメで未視聴のものも多数あるので、的外れなことがあってると思いますが、その点はご容赦ください。
*言葉は刃物なんだ。
使い方を間違えると、厄介な凶器になる。
言葉のすれ違いで、一生の友達を失うこともあるんだ。
一度すれ違ったら、二度と会えないかも知れねえぜ… 
⇒ 11月30日
半世紀以上生きてきて、このことは痛感します。言葉で深く傷ついたのに「顔に出さい」「全く気にしていない」風を装ったり、さらには「笑顔をみせている場合」もあるから要注意なんですがね。態度に表してくれる相手の方が気が付かせてくれるからまだいいのかもしれません。(虚空 記)駿煌会さんが追加
*「どうなんじゃろうな?うぬは悪いと思うっておるから謝っておるのか、それとも、ここは場面的に謝るシチュエーションだから、台本を読むように空気を読んで謝っておるのか、どちらなんじゃろうな?」by忍野忍  化物語 
 ⇒ 11月30日
こういう言葉をマニュアルとしてしか考えない風潮は自分達をもやがては追いつめると思うんですがね・・・(虚空 記)
*「己の仲間を道具呼ばわりする者に将たる資格はない。」by陸奥  銀魂 
⇒ 11月30日
自称「エリート」「生き方上手」で、責任者や指導者でなくても、人をどれだけ道具扱いできるのかを誇る奴っていますが・・・そんなの偉くもなんともありません。(虚空 記)
*「その人が知りたければ、その人が何に対して怒りを感じるかを知れ。」byミトさん  ハンターハンター
⇒ 11月30日
そのためにも情報端末などを媒介にしたやりとりばかりではなくて、生のふれあいが大事になってきますよね(虚空 記)
*「夢は誰かと共有してこそ夢なのだ。」by斎藤道三  織田信奈の野望 
⇒ 11月30日
夢は個人の脳が作り出す虚構、という立場からみれば「夢を共有する」さらには「夢の中で誰かとつながる」なんていう感覚はナンセンスなのでしょうが・・・でもそう感じてしまう感覚ってとっても大切だと思います。(虚空 記)
*「順応性を高めなさい、あるがままを受け止めるの。」by中村ゆり  AngelBeats!
⇒ 11月30日
「しなやかに生きる構え」ということでしょうかね。どんな正論であっても、問答無用で他人に押し付けたり、他人を批判する道具にしてしまうと、せっかくのいい考えも台無しにしてしまうと感じています。(虚空 記)
*「ネガティブなイメージが沸くのは危機管理が出来ている証拠だ。」by風見雄二  グリザイアの果実 
 ⇒11月29日
考えるのを避けたくなるような方向にも意識を向けあらゆることを想定できるのが真の危機管理能力、ということなのでしょうね。こうなった時に「論理性」は「想像力を広げる上での強力なツール」になると思います。上原輝男氏の考えですが・・・。(虚空 記)
 
*「空いた穴は、何かで埋めるしかない。記憶ではなく、今を積み重ねて、新しい自分を形成していくしかない。」by蒼崎橙子  空の境界 
⇒ 11月28日
この場合の「記憶」というのが具体的にどういったことを指しているのかは分からないですが、「ネットや本で得た知識・情報」だけで、自分の空白を満たして、分かったような気になってしまうのではなく、体を通しての文字通り「体験」したことこそが自分を・・・とも受け止めました(虚空 記)
*母ちゃんが言ってたんだよ!!!米粒一つでも残したらバチが当たるってな!!!!  by小嶋元太 劇場版「天国へのカウントダウン」より
 ⇒11月28日
私も祖母などにいつも同様のことを言われていましたね・・・お百姓さんが汗水たらして一生懸命に作ったのだから一粒も残しちゃいねないよ、って。今になってもずっと生きている教えです。お米に限らず食べられる部分は基本的に全部食べようとしています。命をいただいているのだから。(虚空記)
*ぼく、ひとりでおきるよ。これからも、何度も何度もころぶだろうけど・・・。かならず、おきるから安心しててね、おばあちゃん。 のび太
⇒ 11月28日
子どもにとって大事なのは「転ばないように」「転んではいけない、ダメ」とするのではなく「転んだって起きればいいんだよ」「転びながら大きくなるんだよ」と言って安心させてあげることなんでしょうね。(虚空 記)
*「誰かに必要とされる喜び。誰かに喜びを与えることのできる幸せ。些細なことだけど、それはとても大きなことで。未来をどこまでも明るく照らしてくれる物のようなもののような気がした。」by岡崎朋也  CLANNAD 
 ⇒11月26日
「人間」が「人間」である以上、それが根本ですよね。勿論傷つけてくるような相手も人間ですが、現時点でいい人間と出会えていないと絶望いっぱいでも、それで将来まで決めてしまうのは早すぎるかな・・・(虚空 記)
*「生きてて良かったって、そう思えれば、それだけで楽園なのです。そうだよ、人生って、こんなにも楽しいんだから。」by周防天音  グリザイアの果実 
⇒ 11月25日
冷静に身の回りの出来事をリストアップしていけば、それなりに「いい」と思えることもあるんですが、何故か普通にしているとそれが意識にひっかかかってこない・・・それを「自分は悲観主義者」と決めつけていたら、本当にそうなってしまうんでしょうね。(虚空 記)
*「親のせいにしてんじゃねえよ。甘ったれんじゃねえ!それよか、自分の目開いてよーく見てみろ。そしたら、いじめなんかよりもっとおもしれえもん、いくらでも見つかるぜ。」by鬼塚英吉  GTO 
⇒ 11月25日
学校でも職場でもいじまられたり・・・今は別に運営しているサイトで特定の人物から執拗に「嫌がらせ」を受けていますが、「こんな私なんかをたたいているヒマがあったら、他に何かもっと大事な時間の過ごし方がないのか?」と問いたい気持ちは常にあります。(虚空 記)
*「悔しいけどね。正しい事だけ積み上げてけばハッピーエンドが手に入るってわけじゃない。むしろ皆が皆自分の正しさを信じ込んで意固地になる程に幸せって遠ざかってくもんだよ。」by鹿目詢子 魔法少女まどか☆マギカ 
⇒ 11月25日
このお母さんの印象的なセリフ、他にもありますが・・・あんな言葉を投げかけられるような大人が増えてほしいものです。(虚空 記)
*「失敗した人間は・・・一度失敗した人間は何もしちゃいけないのか?一度の『ダメ』で全部がダメになるのか?」by八軒勇吾  銀の匙 
⇒ 11月24日
そう若者に思わせてしまう風潮・・・大人も社会も本気で反省しないと、ますます感性豊かな若者たちの将来をつぶしてしまいます。(虚空 記)
*「かもしれない。かもしれない。かもしれない!、そんないろんな可能性を考えて、その度に絶望的な気分になる。」by牧瀬紅莉栖  シュタインズゲート 
 ⇒11月23日
本来様々な可能性を仮定できるのは人間にとって大事な能力であるはずなのに、悪い事ばかりに偏ってしまうと動けなくなるものですね・・・。でも「プラス思考」ばかりが良いとされるのも、偏りには違いないことで・・・様々ですからプラスもマイナスも、その中間の様々も、ですね(虚空 記)
*きみはこれからも何度もつまずく でもそのたびに立ち直る強さももっているんだよ(ドラえもん)
⇒ 11月22日
30年以上前のNHK番組ですが、アメリカの有名大学の推薦入試の重要なポイントの中に「挫折回復力」というのがあると紹介されていました。今の日本は「挫折しないこと」ばかりが大事にされているので、いざコケタ時にもろすぎるのかもしれないですね(虚空 記)
*「富樫君も私も中二病卒業して、高校時代は普通の高校生やるぞー!って思ってた訳じゃない?でもそれだってきっとそういう『普通の高校生』みたいなイメージを自分で勝手に作ってそれに囚われているのよ。」by丹生谷森夏…
⇒ 11月22日
本当に「普通」って何でしょうね?私は50を過ぎてある意味で中2病発症しているのかも???数年前までアニメとはほとんど無縁の生活を送っていましたから。(別に腕に包帯まいたり、怪しげな言葉遣いをしたりはしていませんが) 虚空 
*「人生、やりなおすのに遅すぎることなんてないの!」by桜野くりむ  生徒会の一存 
⇒11月22日
あと数年で還暦の身ですが、そんな私でもそう思います。思い立ったら何とやら。まだ若い方々だったら、これまでの人生で、ここから先のもっと長い時間を確定的に考えてしまうのはもったいないです。諦めも安住もどちらにしても。(虚空 記)
*のび太「ぼくだけどんどんおくれちゃって。」ドラえもん「いいじゃないか遅れても。最後までがんばれ。」
⇒ 11月22日
すぐに目に見える結果を出す事ばかりがいいとされる世の中ですが・・・「継続は力なり」等々の言葉の価値を再評価する風潮をつくっていきたいものです。(虚空 記)
*「経験が多くて困ることは無いわよ。」byフィーナ  夜明け前より瑠璃色な 
⇒ 11月21日
同じ経験を同じ一人の人間の中で幾通りにも包み込めるようになったら、さらに有益になると思っています(虚空 記)
*「『果報は寝て待て。』昔の人は言いました。でも、もうそんな時代じゃないのです。地面を掘り起こしてでも、果報は探し出すものなのです!だから、探しに行きましょう!」by涼宮ハルヒ  涼宮ハルヒの憂鬱 
⇒ 11月20日
先ほどのと関連して・・・「無駄な努力などしたくない」ましてや「どんな価値があるのか教えて。納得したらやるから」というのは、「自分で生きる」ことを放棄しているようで、勿体ないものです。見つからないかもしれないけど、でも探してみてほしいな・・・特に若い人達には(虚空記)
*「良いですか!努力しない人には絶対に成功は訪れません!努力すれば必ず成功するとは言いませんけどォ。」by月詠小萌  とある魔術の禁書目録 
⇒ 11月20日
後半の言葉を添えるのは大切なことですね・・・実現することだけに価値があると思ってしまわないためにも。じゃあ何の為にどりょくする必要があるのかと問われそうですが、それこそやってみて自分で答えを自問自答してほしいと願いたいことです。(虚空 記)
*「叱られるのは悪い事ではないよ。誰かが見てくれている証だ。君たちもちゃんと見ているから、いくらでも間違えたまえ。」by平塚静  やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
⇒ 11月19日
安心して間違えられる(試行錯誤できる)という親や教師に恵まれた子どもや若者は幸せですね。今の世の中は「失敗=悪」であり「失敗させない」ことがいい指導者のように思われ過ぎだと思います。本当の学びはそこからしか生まれないと思うのですが・・・。(虚空 記)
*他人にやらされてた練習を努力とは言わねえだろ(茂野吾郎/MAJOR)
⇒ 11月17日
「主体性」に目覚めること・・・かな。人生の達人への道は。(虚空記)
*言葉は刃物なんだ。
使い方を間違えると、厄介な凶器になる。
言葉のすれ違いで、一生の友達を失うこともあるんだ。
一度すれ違ったら、二度と会えないかも知れねえぜ…
⇒11月16日
相手の顔や音声の響きがないやりとりだと余計に凶器になるリスクは高まりますよね。重大な事が起きてから「軽い気持ちだった」なんて言い訳は絶対に通らないという自覚が必要です(虚空 記)
*なやんでるひまに、ひとつでもやりなよ。 ドラえもん
 ⇒11月15日
「宿命」などを理由にして「やっても無駄」と諦めるというのは、宿命をひっくりがえして生きた事例をたくさん見ているドラえもんにとって、「もったいないよ」という気になるでしょうね。(虚空 記)
*用意された環境は いかなる場合でも、全て自分達にとって 最高のものだと思え(車谷 智久/あひるの空)
 ⇒11月15日
心からそう思えるようになったら、人生「無敵」ですね (虚空 記)
*「何も起こらない事を、誰かのせいにしてた。でも、違ったんだ・・・その気になれば、世界は一瞬で色を変える。。。」by神田空太  さくら荘のペットな彼女 
 ⇒11月15日
意識世界が変われば「現実」も変わる・・・「唯心論」「唯識論」とも呼ばれている考え方ですが、師匠である上原輝男氏も「世界定め」というような言葉でそれを説いていました。まさに「世界定めの主体は自分にある!」ということでしょうか・・・(虚空 記)
*「やり残した事があるのならば。それは過去に戻ってやり直すのではなく、この瞬間から成し得なかった願いを築いていかなければならないのだ。」byセイバー  fate 
⇒ 11月15日
「過去に戻れればやりなおせるのに」と不可能なこと自分を正当化する言い訳に使う人が多いですが・・・将来を切り開く鍵はまさに「今」ということですよね。(虚空)
*「物事を考える際は、一定の方向からだけでなく多面的に思考を巡らせる必要がある。覚えておくがいい。」by岡部倫太郎  シュタインズゲート
⇒ 11月14日
多面的に観方を変えると「世界」そのものも変わっていく感覚ってありますね・・・上原輝男氏の言葉を使えば「トランスフォーメーション(意識の転換)による世界定め」  (虚空)
*「真面目が良い方に働く事もあれば、悪い方に働く事もあるって話。真面目な人ほど自分を追い詰めるし、自分を見失いやすいじゃない?」by宮森かおり  SHIROBAKO 
⇒ 11月14日
不器用で融通がきかないと子どもの頃から言われ続けて半世紀ちょっと・・・身につまされる言葉です。(虚空)
*流れさった時間は二度とかえってこないんだ!! ドラえもん
 ⇒11月14日
タイムマシンで時間移動ができるドラえもんだけに妙な説得力がありますね。(虚空)
PR