忍者ブログ

2018,12,08 諷虹・虚空⑥ 昭和の頃の「笑点」の話題

☆「笑点」の話から・・・虚空は三波伸介が司会で歌丸と小圓遊のやりとりの頃が一番印象に残っている⇒おなじみのメンバーの若い頃が・・・動画検索
諷虹 昭和っぽいというか・・・
虚空 笑いに品格が求められていたかもね。笑わせればどんなネタだっていいというわけではないというような。今のバラエティーなんて「みんなで楽しむためには、こんな風に特定の誰かをいじったり、からかったり、嫌なことをさせましょうね」って教えているようなものだから。で、観ている子たちは、それでギャラをもらっているという部分は全く抜きにしてとらえてしまう。これは大変な問題だよ。
PR